2010年10月31日

1回1レベル

競売を見つつコルセアで球出し。
30分経つか経たないかでMMMのお誘いがあったので行ってきました。
すぐ後にクフィムPTのお誘いもあったので
週末はコルセアでもモテモテだな!と勘違いしてみたり。

構成は戦戦竜暗学コ。シンクは自分が基準の43からスタート。
基本的にずっとコロールを掛けてて、と言われたので
ロールはエボカー+カオス+コルセアを回しました。
大型が出たらハンターにしよう、と思っていたのですが
幸いにも最後まで大型モンスと当たる事はありませんでした。

後衛1で大丈夫かなーと思ったのですが
机上演習とエボカー、ヒーリングも合わせて上手く立ち回っていて
MPが枯れて何も出来ない><という状態にはなることはありませんでした。
MP管理が相当上手い人でしたねぇ・・・
自ら前に出てディア釣りもしていたし、見習わないといけませんね!
アタッカーの被弾が少なかったのも幸いしてたと思います。
リューサンなんてタゲ取りまくりだったのにな〜。

短剣スキルが真っ白だった事もあり、最初の1〜2戦は当たらなくて涙目でしたが
110を超えると当たるようになってくれて助かりました。
遠隔WSも、まあまあ、当たって、くれた、かな、みたいな。
距離をとって普通の遠隔攻撃もしてみたのですが、なかなか「!!」が出ませんでした。
うーん、適正距離って結構シビアなのかしら。

MMMなのでリンクしそうな配置は山ほどありましたが
1匹くらいならライトショットで寝かせができるので
その辺のサポートもしっかりやりました。
アースショットで削ってみようかなーと思ったのですが
結局やりませんでしたねぇ・・・。カードが勿体無いとか、そんな理由で。
カオスロールと間違ってダークショットなら撃ちました。

合計5戦しまして、めでたく1戦ごとにレベルが上がってくれました。
一気に43から48になり、早くも次のAFクエのお年頃!
ついこの間AF銃を取ったばかりなのに、またアラパゴ行くのかぁ(;´Д`)

@2の間に射撃スキルを何とかしないといけませんねー!
あとはボチボチAF用の素材を買い集めておかないと。
うー、カバンに余裕がないぞう。

2010年10月30日

いろいろ残念

固定アビセアではアットワのメインクエのモスラを倒しに行ってきました。
予定としては、HNMやってトリガーやってHNMやって、だったようです。

弱点用WSと魔法の振り分け&確認をして突入
#7から「???」の場所まで行くと、大量のワモ幼虫に混じって成虫が。
すでに他の団体に沸かされていました。
仕方ないのでトリガー取りを先にすることにして移動。
してる間に「終わったー」と連絡があったようで再度向かい
モスラを戦闘開始しました。

全ての弱点を突くまで絶対に倒さないッ!という鉄則のため
前衛後衛それぞれ頑張ってWSをぶちかまし、すぐに2つの弱点を突けました。
残すは魔法だけとなったのですが、これに時間がかかりましたね〜。
自分の担当はバニシュ3とホーリーだけだったので、それぞれ3回くらい撃ちました。
幸か不幸か、自分の担当が弱点ではないと分かったので後は支援。
精霊も弱体も試して、それでもなかなか突けなくて。
そこで指摘される青魔法2つ。曜日が変わってその2つも候補になっていたので
リーダー青が急いでセットを変えて撃ってみたらば見事にヒット。
そして全力で攻撃だーーー!!すぐに倒したーーー!
ドロップはエースサバトンと原石、絵札、鱗粉でした。
エースサバトン、なかなかいい装備・・・でもポイント足りないロットできない!

コースNMをやるためのトリガーを取りに、まずはカエルをしばいてきました。
戦闘場所に向かいがてらオバケをしばいてトリガーも取りまして。
ライバル団体もいるようで、先にやれるかな〜交渉次第かな〜?という感じでした。
まずはカエルNMと戦闘。
特殊技を構えてる&効果の最中にWSを当てると、その後に特殊技を2〜3連発かましてくるので
それに引っかかってなかなか弱点が突けませんでした。
NMのHPが残り少なくなってから、コースNMのPOP場所まで数人が移動。
前にいた団体と交渉してみたようで回答が
「連戦するのでガチでお願い」
トレード勝負って事なのかなー?あんまり見ない気が。

カエルも終わり、場所移動。
洞窟内のちょっとした広場に集まって、再度セイで交渉。
「そちら先にやってくれて構わないんで、交互にNMしませんかー?」
と言ったものの、相手からの返事はなく。
どうしてもガチトレード勝負がいいのかなー?勝てる自信があるのかしらん。
殺伐したくないからってことで、今回はここで終了。
また改めてコースNMと対面する事にしました。

コルセアに着替えてカンパニエOPS。
この前、FOVで40になり、ナシュモでカードと、AF1銃も取ってきました。
上がりたてで保険もなかったので、まったりOPSの予定だったのですが
以前のクフィムPTでフレ登録した樽っこからMMMのお誘いを受けまして
時間は遅かったけれどホイホイ付いていきました。

レベル24でシンク、踊踊獣ココ白という変わった編成。
1戦目、途中でシンクを解除することなく終了。
2戦目、早い段階で踊り子の1人が戦闘不能になって排出。
シンクを解除しつつクリア。
3戦目、初盤のリンクで踊り子2人が死亡。シンク解除したままクリア。
4戦目、眠くて殆ど意識なし。終盤でなんかリンクして死体いっぱい。でもクリア。
とかなーーーーーーーーーりグダグダでした。
それでもレベルが40から43に上がってしまうなんて、MMMって恐ろしい。

そろそろ射撃スキルを上げに行かないといけないかもしれない。
43シンクでレベル上げに行けたらいいな〜。

2010年10月28日

そろそろ40

コルセアレベル38
東アルテパのFOVでちまちまとソロ稼ぎしました。

ソロでレベルを上げる時、よく
「コルセア ソロ レベル上げ」でグーグル先生に聞いてるのですが
引っかかる記事が大抵30台半ばまでだったりします。
ソロで30台半ば、というよりは、ソロも交えてレベル上げPT・MMMで、という感じ。
ううむ、さすがソロ最弱と言われるだけあって、さっさとPTで上げてしまう人が多いらしい。
自分の生活サイクルでは、土日くらいしかレベル上げに行く事が出来ないので
平日の間にソロで少しでも稼いでおきたい!と思うのですが
もしかしたら、平日はアビセアでクエor延長&金箱狙いの乱獲に行って
週末だけコルセアを出動させた方が、色々と効率がいいのかもしれない。
などと思ったのですが
おばかさんなのでコルセア一直線だったりします。
カンパニエの勲章も期限が切れてる頃なので
またそろそろ竜騎士の出番かもしれません。
OPSはコルセアに注ぎ込む!

前置きが長くなりましたが、フェローを呼んでクモ叩き。
FOV3回分と、それ以外で稼いだ分を合わせて39にレベルアップ。
いよいよレベル40が目前に迫ってきました。

コルセアは40でまた変わるんですよね。
クイックドローという新たな支援アビを手に入れて
ますます忙しくなりそうな、そんな雰囲気。
最初のAFクエもありますしねー!
それにルザフリングが装備できるようになるし!

てことで、アトルガン白門へ行ってきました。
まずルザフリングをゲット。
次のログインでナシュモに行ってカードを買ってくる予定です。
全種類買うつもりでいますが、どれをメインとして使っていくのかなぁ?
ライト・ダーク・アイス辺りが定番なんでしょうか。
カバンも含めた収納が大変な事になりそうです。
カードや忍具なんかの消耗品は別枠で収納できたらいいのにな〜。
専用のカードケースの中に入れて持ち歩けて
いつでもすぐに取り出せるけどカードと忍具しか入れられない、みたいな。
ダメですかね・・・・。

2010年10月27日

たまにはアビセア

少し早めにログインできたので球出し。
が、誘われる気配も無いので、クフィムでソロしようかとジュノに移動。
ブロンズブレットを買ってる最中に

木工侍>>今からアビセアこない?
ほぼ同時に

赤先生「悠然の赤色ジェイド取りに来ない?」

と、ありがたくお誘いをいただいたので
HOI☆HOIと着いていきました。

2人から誘われてなぜどちらにも着いて行くのかと言えば。
金曜アビセアメンバーの来れる人だけで、火曜日もトリガー取りやら
トリガーを落とすNMやらをやってるんですね〜。
それは知っていたけれど、平日ど真ん中の火曜日の夜9時までにログインできそうにないので
いつも不参加だったのです。
この日はたぶんPTにも空きがあり、火力も少し足りず?(竜で呼ばれたので)
ヒマそうに球出ししていたので声が掛かったのかなーと。
ちょっと自意識過剰気味に思ってます。

ある程度アートマが揃った状態で竜騎士をやるのは実は初めて。
Ovniと戦闘中らしく、竜騎士でNMをやるのももちろん初めてでした。
憧れの(?)紫苑+灰塵アートマを付け、戦闘場所に行けば
「まだ弱点つけてる最中だから待ってて」と言われ
取り合えずTPを300まで貯めた後、コルセアのマクロをいじってました。

無事に弱点がついたのか、ようやく削りに参加。
雑魚でTPを貯めてNMにWSを撃つ!
のも初めて。
しかしながら、雑魚の羊をTP貯め用に釣るのはいいのですが
みんな100貯まったらさっさといなくなってしまうので
すでにTP300あるにも関わらず、サポ忍で羊とタイマンせねばならず
あやうく何度も死に掛けました。
後衛の気も、盾のナイト2人に向いてるので、離れて戦闘してる方への対応も遅れがち。
どうしようもないので小竜を呼び出して火力を上げ、
手動でドラケンを被って空蝉を唱えてヒルブレしました。
ヒルブレサポだったら丁度の羊になんて負けないのにーーー!!!
と、目的と違うところで憤ってみたり(*'-')

NMへのWSは何度か外したりしょぼダメでしたが
無事に討伐が完了しまして、アートマとジェイドをゲットできました。
ドロップはアウグルジャズランと少林帯。どちらも希望者ナシのフリロになり
それぞれロットが高かった人が持っていきました。
所属のLSメンバーのうち、3人がアウグルジャズランにロットしたのですが
3人ともロットが2ケタと言う、見事な弱さを見せ付けてくれました。

OMG!!!(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

Ovniの後、引き続き木工侍から型紙取りに誘われまして
今度はミザレオでオロボンNMのCep-Kamuyと戦闘してきました。
セプ−カムイって読むんですかね?
大きな滝まで行くと、すでに戦闘してる団体がおりました。
が、この1匹で終了のような雰囲気?だったので
雑魚を狩りながら待っていると、大して経たないうちに終了したようでポツポツと帰っていきました。

雑魚中にトリガーも落としたので、合計5戦。
シ青赤黒白(自分)という構成で、ひたすら魔法弱点を狙うのみ。
まずバニシュ2・3とホーリー・フラッシュを試して、他に敵のいない場所まで引っ張り
全員で範囲魔法を撃って弱点を突いていきました。
ソロでも倒せるくらいの敵らしいので、弱点もすぐに突いて倒すだけ。
近くにいると大ダメージを食らうセイズミックテールと渦潮がかなり厄介でしたが
裏を返せばそれだけに注意してれば怖いNMではありませんでした。
グラビデもバインドも有効なのがいいんでしょうね〜〜。

型紙は白4枚、青2枚、暗と侍がいっぱい出ました。さすがエース。
白型紙は自分と黒の2人が希望していたので、2枚ずつ山分けできました。
偶数枚出てくれて良かったわん。
真面目に型紙取りをしてないのでまだ3枚しか持ってませんが。

この日はここで終了。
コルセア上げが停滞してる時はアビセアに行って、もうちょい頑張ろうかなぁ。

2010年10月26日

ミミズ様っ

日曜にNAPTとカンパニエOPSで37になり
月曜の料理書ミラテテで38になりました。コルセア上げ順調です。

競売でマーズヘキサガン+1が出品されていたので迷わず落札。
ついでにブロンズブレットも1スタック買って
ミラテテの後に射撃スキル上げに行ってきました。
さすがにレベル38にもなってスキル91はまずいだろう。

場所はグロウベルグ〔S〕の南のほうにいるミミズです。
敵の強さは楽〜丁度なので、頑張れば103くらいまで上げられるようです。
盾役のフェローも呼び出して、いざ戦闘開始。

近接せずに遠隔だけ撃ってましたが、面白いぐらいにスキルが上がってくれました。
これだけスキル差があったのか〜〜!!
ハンターロールを掛けていたので外す事もなく
ワンショットで0.2やら0.3やら上がってくれました。

フェローのMPが割りとすぐになくなるので、休憩を挟みながら30分。
99個の弾丸が尽きてしまいました。あっという間だったなぁ。
スキルはなんとか99まで上がりました。
後半はあまりスキルアップしなかったので、早くも狩場の旬が過ぎてしまったようです。
次にスキルアップできそうなミミズはアットワにいるのですが
奴らはリンクしますからね・・・魔法も痛いですし・・・
気をつけてかかろうと思います。
posted by 樽白 at 12:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 残念! -スキル上げ- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

MMMぱわー!

レベルを上げる気満々でコルセアで球出し。
競売を眺めてる間に誘われまして、MMM4戦してきました。

構成は忍踊獣獣コ赤で、自分がシンク基準の31からスタート。
リンクしそうな場所はリーダーの赤/召がカーバンクルで釣り。
回復はちょっと薄い構成だけど、ペット二匹の火力があったので
終始安定したレベル上げとなりました。

自分は小型ではコロール+ハンター、大型でハンター+カオス。
赤魔にはヒーラーを掛けておりました。
が、この日はほんっとーーーーーーーーーに出目が悪くて!
特にハンターロールの出目が致命的に悪かったです。
とにかくアンラッキーナンバーが出まくる!
バストさせて掛け直して〜とやってたのですが
運の悪いコルセアだと思われてたかなぁ・・・

1戦ごとにレベルが上がり、2戦目で33にアップしたので孔雀を装備。
おかげで遠隔WSがほとんどミスをしなくなりました。
たまに外すときは距離が近かったり遠かったりと、適正じゃなかったようで
ちゃんとした位置で撃てばほとんど当たりました。
通常射撃はしなかったのでスキルはあまり上がらなかったのが残念。

4戦中、後半の2戦で途中でシンクを解いたり忍者がプリケツを晒しました。
3戦目は最後の1匹で忍者が死亡。残り2分で宝箱オープン&シンク解除。
残り1秒でレイズが間に合って経験値ゲットという、かなり危ない橋を渡りました。

レベルは31から一気に36になりました。
ダークヘキサガンのお年頃なのですが、出品が全くない!
履歴は2〜3日前のがあったので、供給が途絶えてるわけではないんでしょうが
いつまでもレベル15の銃を使ってはいられない。
どこかに鍛冶師範はいませんか・・・・・・・・・・・・・。

2010年10月23日

灰燼ゲット

アビセアの死闘の目玉と言っていいかもしれない灰燼のアートマを取りに行ってきました。
いつもの固定メンバーに加えて、お助けメンバーも入れて18人。
ペットジョブは獣使いと召喚士がそれぞれ1〜2人ずつかな?
説明を受けつつwikiも開いて特殊技の弱体をチェック。
強スロウに衰弱・ヘイトリセットに瀕死技とか、もうほんとにいやらしい・・・。
盾PTの白だったので、相方の白さんとも相談して担当を決めました。
この日、自分はPSXの調子が悪く、相方白の緑茶さんは目の調子が悪く、
死なさないよう動けるかどうか心配でした。

アビセア−ミザレオは、
コリブリ・コウモリ広場の下の段差に巨人とナイト、崖上に後衛という構成。
地形ハメで敵を倒すのは不具合利用で不正行為です云々と公式にアナウンスがあったのですが
ミザレオでこうやって戦闘するのは問題ないみたいです。
むしろ、ペットがタゲを取ってるときにヘイトリセット技が来ると
戦闘が続行できなくなってしまう不具合というか仕様の方が問題。
鉄巨人のHPが7割を切った辺りからペットは封印となりました。

POP場所から戦闘場所までは遠いので、シーフがとんずら&絶対回避を使って連行。
ついでにコウモリもいっぱい連れてきたので、それらでTPを貯めてました。
戦闘開始してから10分くらい?で赤!!の弱点が突きました。
頭が分離するまでは、特に問題なくやれてたと思います。
HP残り少しで頭が分離。それを削って再び合体。
ここからが本番でした。
スタンにテラー、強スロウにヘイトリセット、バーンに魔法効果除去に衰弱!
特に衰弱にさせるエラディケイターは後半は連発されました。
しかし、さすがのナイト2人。衰弱してもHPは1800前後といい数字。
それでも厚めにケアルはしてました。

長いような戦いでしたが、無事に倒す事が出来ました。
戦闘時間はどのくらいだったんですかね〜。
戦闘中に掛けたプロシェルが切れなかったので、40分かそこらでしょうか。
無事に灰燼のアートマもゲット、アイテムはサバントチェーン、雲海菅蓑と宝石でした。

時間がまだあったので、メインクエに関わるオロボンNMを倒しに行きました。
他の団体とかち合ったので、作戦会議も兼ねて外に出まして。
ジョブチェンジや武器を取ってきたりなんかして待ってました。
すぐに倒したという連絡が入って再度突入。
このオロボンも状態異常のオンパレードでした。やだなぁ。

弱点3種狙っていくようなので、後衛も武器を持ってWSでした。
最初に赤!!を突き、黄!!も突き、最後の青!!がなかなか出ないようでしたが
HPも残り少なくなっていた頃にようやく3種の弱点を突けまして
あとは普通に倒すだけ!
なのですが、もう状態異常を治すのに手一杯でした。
強スロウ・静寂・麻痺・悪疫にダメージで起きない睡眠と
ああもうめんどくさっ!!
鉄巨人よりは弱い相手だったので、とっとと倒し終わって攪乱のアートマげっと。

この日はここで終了。
クエ残業でもやってくかな〜と思って門に向かってる最中に
突然引き寄せを喰らってしまいました。
アラメンバーが道に落ちてる宝箱をうっかり触ってしまったようで
近くにいた何人かがミミックの犠牲に。
自分も引き寄せ・バインドで行動できないうちにプリケツしました。
殴られてスニが切れたことでトンボも大リンク。
かなりのカオス空間でありました。
そのままD4して帰還。保険はたくさんあるからいいのだ!

週末はコルセアのレベルを上げられるといいなぁ。

2010年10月22日

ヴァナのウサギは強い

ちょっとだけ早くログインできたので、調子に乗って球出ししました。
FOVでレベル30になったので、競売で装備を見つつシャウトも見つつテル待ち。
ノクト装備に変えて飛命アップ。奮発してゲニンピアスを買ってAGIもアップ。
残念ながらレベル30から使えるマーズヘキサガンの出品がゼロでゲットならず。
というか、低レベルの銃が全滅してました。うっはぁ・・・・
36で装備できるダークヘキサガンが唯一在庫があったような。
先物買いをするかそれとも・・・・。悩む。

コルセアソロに良さそうな狩場は無いかネットで検索しつつ画面を見ていると
お誘いのテルが来てました。急いで返事をしてPTイン。
リーダーの踊り子とまだ2人だけでした。
JPオンリーでPTを組みたいようで
ああでもない・こうでもないと相談しつつサーチの様子。
先ほど、NAに誘われて狩り場に着いたら解散されたようで、かなりご立腹。
実は自分もNAからテルをもらって向かってる途中に「やっぱいらない」と言われたので
気持ちはよく分かります。
その話をしたら、なんと同じ人から被害(?)を受けていたことが判明。
こういう事もあるもんなんですねぇ。

1時間くらいかけてJPオンリーのパーティが完成。
構成は戦侍踊コ赤召。狩場はビビキー手前のウサギとなりました。
30にシンクし、リーダーが釣りして開始。
が、1匹目で戦士死亡。
リンクもあるので慎重に行きましょうということで再開。
ロールは、後衛にヒーラー、前衛にニンジャ、全体にコルセアを掛けてました。
カオスロールで攻撃力を底上げしても良かったんですが
回復が薄いので被弾を減らした方がいいだろうと判断。正解だったみたいです。

問題の遠隔は、敵との距離をじわじわと離しながら適正位置を探り
TPが貯まったらホットショット!
ミスは以前のクフィムに比べたらだいぶ減りました。
それでもトテトテにはやはり外しますねぇ。

指輪とコロールパワーで31にアップ。
ついに遠隔スキルが白くなってしまいました・・・!!
うわあああぁぁぁぁぁあああああぁぁぁぁん。・゚・(ノД`)・゚・。
いよいよ遠隔スキル上げ作業が始まるのか・・・・
軽く絶望しつつも、距離を測る名目で遠隔してみたり(間隔が長すぎてすぐにやめたけど)
WSでスキルアップしろと念じてみたり、いろいろやりました。
ただ、コルセアの本分はロールを回す事なので、そこに支障が出ないよう気をつけましたよー。
バストを挟むと、どうしてもロールの順番が狂ってしまって
自分に掛かってるロールを「ニンジャ・コルセア」にしたいのに
「ヒーラー・ニンジャ」になっていたり。
あとロールが切れてるのに気付かなかった、ということもありました。
ううむ、まだまだだなぁ。
バストしても1分後にはまたロールが使えるので特に問題はないんですが。
詩人と違って重ね掛けが出来ないのが辛いところです。
時々MP休憩を挟んでいたので、その間にロールのローテーションを戻してました。

2時間弱狩って、全員レベルが1つずつ上がりました。
低レベルは微妙編成でもまあまあ稼げるからいいですね!
ロールで経験値の底上げが出来るのもコルセアをやってて良かった場面です。
40でエボカーを覚えたら、ロール4回し頑張ります!o(`ω´*)o

2010年10月20日

そろそろ30

いやらしい・・・
我々.JPG
リアルコリブリ?



コルセアレベル28
ミラテテを使って、@2000で29になりました。

そんなわけで、まだまだ狩れるだろうってことでブブリムへ。
フェローを呼び出してはみたのですが、全部楽表示なので必要なかったかも。
ページ5の魚x4、ゴブx3の課題をクリアしたあとは適当に叩いてました。
叩いて叩いて、レベル29にアップ。
さらに叩いて叩いてFOV受けて叩いて叩いて、30まで@1000に!
30になったら装備もまた一新です。
わくわくします。
アビセア乱獲で箱開け寄生ができます。
MMMでわりと美味しく稼げます。
でもロールは大した物を覚えません。
今だとビーストロールくらいかしら?

遠隔スキルにドキドキしながらレベル上げガンバリマス。

2010年10月19日

聖地巡礼

**注意!!**
この内容はFF11とまーーーーーったく関係のないうえ
たった一人のフレへ向けて書いたものです。
連絡を取る手段がブログしかないもんで・・・





HTB.JPG

聖地行って来たよーーーー!!!

月曜だったので人がいなくて写真が取りまくれなかった!
けどベトナムの旅で着てたTシャツ、四国巡礼の笠、なまはげがあったよ!
試験に出る〜で実際に洋ちゃんが書いてたノートもあったよ。
触れなかったけど、すごいしっかり書き込んであったw
訪問ノートの日付を間違って書いてしまった凡ミスを犯しましたorz

聖地.JPG

ほんとにHTBのすぐ裏にあった聖地。
小さい公園だけどきれい。
ここで数々の前説、後説が・・・(*´д`*)

戦利品.JPG

今回の戦利品。
トランプの箱には小さく「つくったひと 大泉洋」とアピールがw
ミニのぼりはどこに付けようかなぁ。

聖地から元気をもらったぞ〜!
だから新作オンエアまでに元気になるのだ!!
posted by 樽白 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

紫一発!

久々にアビセアン北方に行ってきました。
自分は白で出撃。
まだ全員揃わないうちに現代ザルカの変色NMを沸かせて戦闘開始。

カエルNMの百烈拳で全滅。

いやーまさか全滅するとはね。
レベルが上がって少々なめていたとは言え、全滅ですよ。
全員揃ってからリベンジしました。が、着色せず。
ウルガラン方面へ探しながら歩いていたら、ちょうどドンピシャの場所でヒーリングしてしまい
合流も準備もしてないまま骨NMがポップしてしまいました。
通路に持って行って事なきを得ましたが、いやーびっくり。
しかしこれ1回で紫に着色しました。ひゃほー!
続けてボスディンでもNMと戦って着色。
過去ザルカへレッツゴー。

フェ・イン方面に反応があったので、そこで戦闘。
影付きのルスベンがポップ。ドロップ期待できるかな!
ちょいちょいヒヤッとする場面もありましたが、無事に撃破。
PCが強くなったというのもあるのかなー?
ドロップはとても微妙でした。指輪落とさないし。

影付きルスベンを倒した後に2戦目をやるのはバカらしいので
現代ジャグナーで変色のNMと戦闘。
ラクショー!でしたねぇ。

続けて、ジョブと構成を変えて、アビセア−ラテのカラボスを続けて倒しに行きました。
もうお会いしたくない相手だったのに、また対面とは・・・。
ピクシーNM嫌いだっ!
前回のカラボス戦と同じく、#4の坂に盾とカラボス、坂上に後衛と別れて戦闘。
バエアロラを掛けに行くときだけ注意して、あとはログを凝視。
今回はヘイストも被らず(当たり前)カラボス祝福後にハイパー化。
サイクロニックターモイルで全強化が剥げたところに、トルネドか何かを食らって侍死亡。
ちょうどHPが3000のところに、3000ちょいオーバーのダメージでした。
シェル5が掛かっていれば、もしかしたらHP2桁で生き残れたかも知れないなぁ・・・残念。
終盤だった事もあり、そのまま押し切って終了。
弱点は突けたのでアートマも取れたようで何より。
ドロップはとんでもなくしょぼかったのですが。

アビセアンが終わったのが0時半。
1回だけコルセアでFOVをやろうかと思ったのですが
眠気に勝てなかったのでログアウト。
現在レベル28.箱開け寄生も間近です。
posted by 樽白 at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 試練 -メイジャン- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

当たらない!

コルセアレベル24になりました。
皇帝を装備できるようになったのですが、
低レベルでのHP−15は結構痛いですね・・・樽だし。
この日も球出ししつつブブリムで狩っていたら、レベル上げのお誘いが!
クフィムでナ竜コ詩黒白、NA2:JP4という混成PTでした。

レベル22にシンクして、池の周りでミミズとカニ。
カニはまだ早いんじゃ?と思ったけれど
歌パワー+ロールパワーで意外と何とかなっちゃいました。
最初はコロール+忍ロールだったのですが
ログを見る限りちょっとスカ気味だったので、ハンターロール。
歌と合わせてバシバシ当たるようになりました。

このPTで初めてロールの掛け分けをしました。
ヒーラー>コルセア>ハンターの順で、後ろ>中間>前と移動して掛けました。
ちゃんと出来てれば、後衛にはヒーラーとコルセア
前衛にはコルセアとハンターが掛かっていたはず!
コロールは後衛位置でロール、前衛位置でダブルアップ、またその逆とやったので
一応、全体に平均的に掛かっていたんじゃないかなぁと思います。
このテクニックもコルセアならではですね!燃える。

しかし!
それにしても!

ホットショットが当たらない!!!

これにずいぶんと凹みました。
位置をいろいろ変えて何度か撃ってみたのですが、9割ミスでした。
飛命装備が1つもなく、AGIも大してブーストしてなかったからかも知れませんが
アホみたいに外しまくってました。
まだレベル20台だし〜☆と思ってたんですが、もう30も目前なんですよね。
そろそろ着替えをしなければいけないお年頃になってたんですね。

0時前にレベル上げが終わりまして、レベル27になりました。
競売をのぞいて飛命装備をいくつか購入。
ビートルリング+1と、また装備できないけどアーチャーナイフ。
レベル30で装備できるパイレートガン+1が欲しかったのですが
20万突っ込んでも落札できず。ちなみに履歴は20万が最高でした。
足元見よってからに・・・くっ・・・
コルセアたるもの、金に糸目を付けちゃいけないんでしょうか。
ダイス代もまだ取り戻してないのになぁ・・・。
レベル30になったら考えるとします(´ω`)

2010年10月12日

初めての?

コルセアレベル20で球出し。
砂丘でFOVでもやろうかな〜と思っていたら日本語でお誘いが!
もちろん飛びつきました。

クフィムでレベル上げ。構成は忍戦踊青白コで、全員日本人。
昨今珍しい、賑やかなPTでした。
20にシンクして、池の周りをぐるぐると回りながらミミズ。
すぐに21に上がり、22になる頃にはカニを混ぜるようになりました。
でもさすがにとてとて+は固いですねー!
1匹倒すのにもかなり苦労しました。
ロールはコロールと忍ロールを回して、たまにカオスロールでした。
シザーガードが来ると短剣だと普通に0ダメージなのが泣ける。

そんなとてとてカニを、うっかり2匹釣ってしまいました。
釣り役を決めてなかったので
「カニやりますか〜w」
「ですね〜w」
で、2匹やってきました。
忍者と戦士がそれぞれ1匹釣ってしまったのですが
倒せるかどうか、かなりギリギリでした。
1匹目中盤で踊り子のトランスと戦士のマイティが炸裂。
自分も支援しなければ!!

樽コのワイルドカード!→6!

ガーン(゜△゜;)
アビは復活したけれどTP貯まらず・・・
まあ、MPが回復しただけ良かったかも・・・。
しかしワイルドカードって思った以上にヘイトがあるんですねぇ。
2アビ使った二人からタゲ取っちゃいましたよ。
出目が6だったから?

無事にカニ2匹を倒しきりまして、皆で
「いや〜楽しかったね!」
「エキサイトだったね〜w」
と感想を言いつつヒーリング。
そろそろオバケタイムだったので、塔前に移動中に巨人に絡まれる自分。
何とかエリアして事なきを得ました。
塔前でしばしカニを叩き、そろそろお開きの時間。
FOVのため、あと1匹ミミズをやりましょーってことで池に移動。
の最中に巨人に突っ込む自分。コントローラー落っことしたorz
救援を出し、通りすがりの人に助けてもらって無事でしたが
悪い事をした・・・ダメ人間決定(;´Д`)

青さんがあと少しで上がるとの事で、ミミズを2〜3匹しばいて終了。
レベル20から23になりました。からくりロールも覚えたどー!
PT解散と前後して、誘ってくれたリーダーとフレ登録しました。
また一緒に遊べたらいいなあ。

解散後はそろそろ遠隔攻撃の準備をしようと思い、競売を覗きまして
ブレットとバンディットガンを買いました。
低レベルの銃はほんとに出品がないですね・・・
まだ実用レベルとは言い難いからですかねぇ。
一応、射撃のスキルはまだ青いので、スキル上げをしないで済んでます。
しかしいつ白字になるのかドキドキです。

2010年10月11日

そうは問屋が

アビセアはカラボス&ラコヴィに行ってきました!
カラボスはやっかいなピクシー族。
ヴェルザンディ並みに戦うのが嫌な相手ですが

妖艶のアートマほっすぃ・・・・

アタッカー陣には頑張って弱点を突いてもらわなければ!
その為にはしっかりとサポートしなければ!
盾PTの白だから、しっかりと強化をケアルを!!

ってヘイスト被りまくってるよおおおぉぉぉぉ!!!

PT会話で「赤先生(ナイト)担当しますね」って言ったのに見てないのかぁ・・・
もう1人のナイトが放置され気味だったので、そちらにナ系イレースを優先し
被りまくるヘイストログを見ている間に弱点が突き
1度だけトルネドをフルで喰らってナイトが1人沈んだものの、上手く保ってカラボス撃破。
妖艶のアートマ取ったどー(σ´∀`)σ

続いてラコヴィ。2度目の対面。
今回はきっちり担当を決めました。ふ〜すっきり。
また石化の嵐だと困るなーと思ったのですが
なぜかほとんどブレクガを使ってこず。
その代わりトータスソングでやたらと強化を消されました。
こちらも早々に弱点を突いて、あとは倒すだけ。
デヴォをしてもナイトのMPがガンガン減っていくので
ケアルを多めに振りまいて、死なさないように頑張りました。
後半はケアル4〜5を多用していたような気がします。
無事に死者も出さずにラコヴィ撃破。
ドロップは鉢巻1つでした。2連続でゴウドベルトなんて上手い話は無いですなぁ。

思ったより早くアビセアが終わったので、コルセアのレベル上げ。
初めてPTに誘われたので、砂丘で1時間ほど狩ってレベル20になりました。
ヒーラーズロールを覚えたので、後衛にも貢献できるようになったかな。
後衛用ロールと前衛用ロールの掛け方を覚えないとですね!

2010年10月10日

残業はつらいよ

アビセア−ミザレオでコリブリNMとマンドラNMから型紙を頂戴してきました。
アートマも狙いつつです。

後衛多めの12人で、まずは延長狙いで1時間乱獲。
主催の赤先生が青ソロで貝殻を青〆し、他の11人でコリブリを白〆して
一定以上の青を光らせつつ順調に乱獲していきました。
後半30分を超えた辺りから延長が出始めて、180分近くをゲット。
近所では巨人と戦闘中に巨大な竜のNMも戦闘していて、かなりカオス空間でした。
竜は鳥エリアの広場と同じくらいの大きさでしたね〜。すごかった!

1時間が過ぎ、コリブリNMをやってる団体がいたので
#8に飛んでマンドラNMから始めました。
おしゃれな(?)Nonnoたんは、百烈拳並みの攻撃で蝉を張らせません。
HPを満タンに保っていれば、あとは怖い攻撃はなかったです。
夢想花に巻き込まれないよう、かなーーり距離は取っていたのですが
前衛が全員寝た後に必ず後衛に突進して来てたので
うっかりすると後衛も巻き込まれてしまったり。
トリガーも取りつつ3〜4体ほど倒し、型紙をそれぞれ希望者が持っていきました。
アートマも無事にゲット。

続いてコリブリNM
こちらも弱点を狙いつつ倒し、型紙とアートマをゲット。
竜脚型紙が2枚取れました。まだまだ足りない・・・。
一度だけ他のPTに先を越されて沸かされてしまいましたが
0時には全ての予定が終了して円満に解散となりました。

引き続き、LSの3人で残って残業。
ミザレオの名声はほとんど上がってないので、料理書マラソンしながら
バスティオンの工作とマーテロ補給&拡張を頑張りました。
料理書を探して歩いてる途中、ペイストに襲われて死亡。
クモNMに突っ込んで行って死亡。
保険はたっぷりあるものの凹む・・・
どっちも自分のミス&無知が原因なのでさらに凹む。

それでもようやく名声が「聞いたことがあるような〜」になり
黒と竜の型紙をくれるらしい「メディカルアラート」が受けられるようになりました。
あとはアットワの名声上げですが、何かいいクエがあったかなぁ・・・

それにしてもクエストで型紙はほっとんどくれませんね!
料理書ではいまだにゼロです。毎回クルオ。
もうちょっとクエストでのドロップ率を上げて欲しいものです。
もしくは交換できるようにしてえええ!!(つД`)

2010年10月09日

グラヴォとラコヴィと旅立ち

アビセアータロンギで巨大ミミズのグラヴォイドと、巨大亀ラコヴィと戦闘してきました。
グラヴォは黒/白で参加。
戦士と赤魔で挟んで弱点を狙いつつ削る作戦だったのですが
ミミズがあまりにも巨大だったためか挟めず。
物理吸収モードの時にWSを撃って回復させちゃったりもあって
かなーーーり戦闘に時間が掛かりました。
自分はスタンでグラヴォの魔法を止めるべく待機していたのですが
合間に精霊も撃ってやろうと思って、そちらも構えていましたが
ミミズの精霊の頻度が高すぎて全く撃つことが出来ませんでした。
そのうちチョークがレジられはじめ、盾役2人が一気に死亡したり
雑魚ミミズが付いて来ちゃったりとヒヤヒヤする場面もありました。
後半にようやく弱点WSが決まりまして、あとは倒すだけ!
やっぱり精霊は撃てず、じわじわ削って討伐完了。
蚯蚓のアートマをゲットしました。

ジョブを黒から白に変えて、今度はラコヴィ。
盾役PTに入ったので、盾のナイトと赤を死なさないように頑張ります。
バストンラ・シェル・ヘイストを切らさないよう注意し
ヘイストは切れたログが出ないように短い間隔で掛けてました。
バストンラの掛けなおしで前に出たら、
ラコヴィのインビン>ブレイクで石化に巻き込まれたり
一度後衛陣の方に亀が向いてしまい、一斉に石化させられたり
なかなかエキサイティングな戦いでした。
ラコヴィ.jpg
見づらいですが手前にいるのが通常の亀。奥がラコヴィ。ちょっとした山ですな!
近くにチクワもいます。

グラヴォイドよりは弱いので、弱点を突いた後は普通に討伐。
そして前衛垂涎のゴウドベルトがドロップ!!なんてこった!!
熾烈なロット争いがありまして、ナイトで出撃していた赤先生がゲット!
ポイントも運も使い果たしたね!!

ラコヴィが終わったのが0時半。
バタバタと落ちていく中、ヨアヒムに石をもらいにいったらイベントがありまして
ラテのストーンサークルで異世界のギルガメッシュと会いました。
アビセアのメインクエだろうなぁ。なかなか面白い話になってました。
お嬢ちゃんって誰かしら。ライオン?それとも新キャラ?
気なりますねーー!!

アビセアの準備中にフレのエルメスからテルをもらい
同じくフレのネコと共にエオルゼアに旅立つと教えてもらいました。
ネコはすでにエオルゼアに行ってる様で、これから合流とか。
まだヴァナが楽しい&環境が整わないので後を追うのは先になりますが
私のためにギルと装備を用意して待っててね!!と言っときました。
いつになるか分かりませんが、また一緒に遊べたらいいなぁ。
合流する頃に2人が辞めてないといいなぁw

2010年10月08日

Bust+Bust

コルセア16inタロンギ

ダルメルと一部のヤグに丁度が混ざる程度で
だいぶタロンギを安全に歩けるようになりました。
それでも骨とオバケは怖いのですが。
夜はいつもドキドキしながら獲物を探しています。

FOVは5ページ目を受けまして、イモとダルメルをメインに狩ってます。
どっちもリンクするので周りには注意してるのですが
背後から来られるとね・・・だめですね。
コルセアは丁度2匹を捌くのに死にそうになりますね!

この日はダイスの出目が良くなくて
ラッキーナンバーも11もあんまり出ませんでした。
その代わりと言っちゃなんですが、よくバストしました。
コロール→バスト
ニンジャロール→バストで何にも出来ず、ただの弱い人になってました。
6が出てもどうしても7以上を目指してしまうので、6+6なんて出るともうね。
1発でラッキーが出ると嬉しいし、アンラッキーから11になるともうバンザイ。
これがコルセアの楽しみか・・・・!!
まだPT経験が無いので、支援してる実感が全くありません。
フェローにロールの効果はかからないのかなぁ。

レベル17に上がり、10台最後のロール・メガスズロールを覚えまして
装備もダブレットからリザード装備になりました。
20で早速ヒーラーズロールを覚えるので、その辺りからPTを組んでみたいですね!
コルセアって誘われるのかなぁ・・

2010年10月07日

ギリギリバトル

どうも!
今回はコルセア上げではなくてアビセアでアートマを取りに行ってきました。
ログインしたらLSの赤先生に誘われまして、さっそくの参加です。

黒/白で白門に集合。狙うアートマは双鎌と魔鞭です。
ブンカールの巨大タウルスのブッキスと金魚のケテア。
アートマ取りという名目(?)でしたが、主催の目的はAF3+2用の素材でしょう。
おそらく、ほとんどのアイテムが回収になるだろうとの予想。

で、その予想は大当たりでして
ケテア1戦、ブッキス2戦で、野良でロットできるのは
ブッキス2戦目の主催がロットした物以外のアイテムのみ。
まーアートマが取れればいいや!

もうすでにやってるPTがおり、TP貯めつつ待ち。
前の組が終わってトレードポイントが沸いてブッキス戦スタート。
弱点を狙いながらWSを撃ち、自分も黄色弱点を狙いながら精霊。
スキルがばんばん上がっていくのが楽しい!
そういやウォタジャとストンジャを覚えてなかったな・・・と思いながらも
黄色は付かないものの赤弱点を突いてアートマゲット。

続いてケテア。
口が閉じてるときは魔法吸収らしいけれど黄色弱点狙いなので気にせず精霊。
結局付かないうちに倒してしまいました。アートマは無事ゲット。

最後のブッキス、の予定が、すでに始めているPTがいたのでジャグナーで待機。
10分か15分してから再度突入し、ヴァンピールNMを倒しながら待ち。
ここで初めてまともな戦利品をゲット。ゴエティア足型紙取ったどー!2枚目!
でも黒AF3足持ってない!

最後のブッキス開始。滞在時間は残り45分を切ってました。
赤弱点を突く必要が無かったので、前衛もガンガン殴ってた気がします。
黄色弱点を狙って魔法を片っ端から撃ってたのですが、どうにも突かず。
滞在時間もどんどん無くなっていき、残り10分を切った時点でNMのHPも残りわずか。
全てのMPを精霊魔法に変えてやる!!と一人で追い込み開始。
一応、黄色弱点を狙ってる振りができるよう、順番に4系を撃ちました。
MBが決まって1400ちょいのダメージが出たせいか、タゲを取ったりもしましたが
残り時間5分でブッキス討伐完了!結局黄色弱点は突けませんでした。
ウォタジャとストンジャ買ってこよう・・・

ロクな物が出なかったので、全てパスってデジョン。
危なかった・・・
アートマと型紙が取れただけいいよね!うん!

2010年10月06日

フレッシュ!コルセア

月曜日からコルセアのレベル上げを開始しました!

レベル7だったので、レザー装備を着込んでFOVを受けてちまちまと。
ヴァラーリジェネがとっても便利ですな!
皇帝&アニバリングにコロールで経験値も加速。
東西サルタバルタで楽〜丁度を乱獲していたのですが
アニバ+コロールのラッキーナンバーで1体につき130ちょいももらえました。
ウヒョー(゚∀゚)!
おかげでさくさくさくっとレベルが上がりまして
月曜日だけで7から12になりました。

装備をレザーからダブレットに変更しまして、引き続き火曜日も狩り。
ニンジャロールのおかげで、すこーーしだけ被弾も減りました。
そろそろサルタバルタも卒業だなーというレベル13になり
タロンギへ飛んでみました。

FOVのページ1のタマネギ&ハチを、探しては叩きを繰り返していたんですが
強めの楽〜丁度くらいなので、結構被弾してしまいました。
ヴァラーリジェネじゃ追いつかないなーと思いながらも
レベル14が近かったので頑張っていたら
HPが黄色くなったところを骨が感知して死亡。
生態感知の範囲が広かった事をすっかり忘れておりました。

衰弱回復後、懲りずに戦っていたら今度は赤ゴブに絡まれて死亡。
強さはたぶんオナツヨくらいだったと思いますが、一撃が痛いよママン・・・。
直前にレベルアップしていたため、13にレベルダウンという辱めも受けました。

しばらくはタロンギを拠点に稼いで行きたいと思います。
いつ頃から射撃スキルが白になるのかドキドキです。

2010年10月04日

始動!

どうも!メイジャンしかやってなかったので少しだけ間が空きました。

ブンカールでせっせとカニを叩いた甲斐がありまして
やーーーーっと!STP槍が完成しました!
メイジャン長かったよう(つД`)
一応、これで両手槍のメイジャンは終わりです。
両手棍は・・・・・・・・ワスレタ!!

メイジャンもひと段落、ミッションも12月までに何とかするとして
竜騎士以来、久々に本気のジョブ上げに取り掛かろうと思います。
前々からAFが着てみたくて堪らなかったコルセア!
AFもジョブ上げの動機の1つなのですが、大きい理由がありまして
いつもコンテンツを一緒にやらせてもらってる木工侍が
「身内にコルセアいねーなー。誰か雑魚い奴が上げないかなー」と言ってたので
「あ、じゃあ私が」と気軽に言ってみたら、思ったより反応が良かったもんで、みなぎってきたってわけです。

まずは装備の準備。
レベル7で着られる物を倉庫から引っ張り出してポストに。
片手剣よりはスキルがある短剣をメインに、銃はまだ早いからパス。
しかし競売を見たけど低レベル銃は出品がないのね・・・。
実用レベルじゃないからだろうけど、どうやってスキル上げようか。

装備のほかにもう1つ、ダイスを買っておかなければ。
アルザビならまだしも、ナシュモまで面倒で買いに行けない!!
ピアス作ってないし!コートもないし!
てことで、カダーバ経由でナシュモに行き、久々だな〜とNPCに話しかけまくっていたら
クエやらエイン関係やらイベントをたくさん見る羽目になってしまいました。
思わぬ時間ロス・・・。
ナシュモで売られてるダイスを買い、10代で覚える物だけ持っておいて後は宅配。
そのままアルザビに行き、コルセアロールを抜いた19ジョブ分のダイスを買い揃えました。
76以上のダイスは競売で軒並み10万越えだったのでやめときました・・・。
19ジョブ分を買っただけでもお財布に大打撃・・・。

ついでにジュノピアスとウィンダスピアスも錬成で作り
これで全ての準備が完了!
アビセアのためにジュノに設定していたHPをウィンダスに戻し
コルセアに着替えてサルタバルタにレッツゴー!!

ってすでに時間は0時半過ぎ。
FOVを1回だけやってすぐに落ちました。
そうういえば食事もまだ用意してなかった。

まずはレベル8で覚えるニンジャロールを目指して頑張ります!
posted by 樽白 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レク -つれづれ- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。